ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 平成30年5月号

重度心身障がい者手当支給事業・精神障がい者通院医療費助成事業の一部変更のお知らせ

13/74

埼玉県志木市

◆重度心身障がい者手当支給事業
8月1日(水)以降に認定を受ける場合、障がい者施設等に入所している人は、支給対象外となります。
ただし、障がい者のグループホーム、障がい者の生活ホームの入居者は、障がい者施設等ではないため、支給対象となります。また、現在、手当を支給している施設入所者についても継続して支給します。

◆精神障がい者通院医療費助成事業
自立支援医療(精神通院)の自己負担額10%助成の補助対象者が、平成30年8月診療分より変わります。
対象者:自立支援医療制度の認定を受けている人で、所得区分が非課税世帯の人(自己負担上限額が月額2,500円、月額5,000円の人が対象となります)
※課税世帯の人で、上限額5,000円の人は対象外となります。
対象月/平成30年8月診療分から(なお、平成30年7月診療分までは、所得区分にかかわらず、今までどおり申請できます。)

※世帯とは、住民票上の家族ではなく、同じ健康保険に加入している家族です。そのため、同居していても異なる健康保険に加入している家族の人は別世帯となります。
※「重度かつ継続」の該当者とは、継続的な通院治療を受ける必要があり、相当額の医療費がかかる人となります。該当するかについては、通院する医療機関に確認する必要があります。

問合せ:福祉課【電話】内線2406

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階