ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 平成30年5月号

事業経営や家計のやりくりに困ったらご相談を!生活再建型納税相談

14/74

埼玉県志木市

市では事業経営改善や生活改善の手助けをするため、税・金融・年金などの幅広い知識を備えサポートしてくれる専門家、「ファイナンシャルプランナー」による相談会を定期的に開催しています。滞納は放置せず、収納管理課にご相談ください。

◆ファイナンシャルプランナーとは?
ファイナンシャルプランナー(以下「FP」という)は、家計や経営の相談役です。
お金の使い方が整理されていない場合などに現状を詳しく聞き取り、改善に向けてアドバイスします。
「どこかに無駄がないか」「より良いお金の使い方がないか」を相談者といっしょに考えるのがFPです。納税相談を生活改善や事業経営改善のための相談だと思って窓口に来てください。
FPはライフプラン全般を見直し、安定した生活に結びつける方向性を提案します。

◆実際に相談した人の声
実際に相談に訪れた人からは「親や周りの人に相談できなくて、どうしていいのかわからなかった。自分の状況を客観的に判断してもらえてよかった」という声をいただいています。
収納管理課の窓口に行くことを嫌がる人は多いです。「話し合っても、結局は税金を取られる」と皆さん思いがちです。納税・相談もせずに差し押さえされてしまうケースは増えています。滞納があれば、どのように解消、解決していくか、相談して話し合うことも対策の一つです。

◆今後の相談会の予定
とき・ところ:5月29日(火)、8月26日(日)、11月25日(日)、平成31年2月24日(日)9時~12時、13時~17時市役所2階収納管理課
相談方法:ファイナンシャルプランナーが個別に対応(事前予約制、1人につき1時間まで、1日7人まで(先着順)
費用:無料
予約方法:電話または直接、収納管理課へ

問合せ:収納管理課【電話】内線2241

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階