ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 平成30年5月号

〈特集2〉全国初!「元気に育つ志木っ子条例」を制定

2/74

埼玉県志木市

〈子どもの健やかな成長に向け、家庭教育を支援します〉
志木市の将来を担う志木っ子たちが、スマートフォンやインターネット、トレーディングカードなどの利用に起因するトラブルに巻き込まれることを未然に防ぐため、各家庭において取り決めを行うことや、学校、地域などの責務を明確にした「志木市子どもの健やかな成長に向け家庭教育を支援する条例」(通称「元気に育つ志木っ子条例」)を全国に先駆けて制定しました。

◆なぜ「元気に育つ志木っ子条例」が必要なのか
近年、携帯電話やスマートフォン、インターネットを利用した新しい交流や遊び、また、トレーディングカードゲームが流行するなど、子どもたちを取り巻く環境は大きく変化し、これらの不適切な利用による犯罪の被害やいじめといったさまざまな問題が発生し、新たな社会問題となっています。
市教育委員会では、市内小・中学校の小学3年生以上の児童生徒、約4千300人を対象にスマホやカードゲームなどに関するアンケートを実施しました。その結果、毎日が楽しくなった(48・5%)、親や友だちと連絡がしやすくなった(50・9%)との回答があった反面、就寝時間が遅くなった(21・4%)、勉強時間が減った(13・7%)などの回答もありました。さらに、ネットで知り合った人から「会おう」と誘われたことがあるかについて、116人(3%)の児童生徒が「ある」と回答しました。
また、トレーディングカードについても、友だち同士での売買やカードを盗まれた経験があるなどの実態が把握できました。
こうしたことから、不適切な利用による犯罪やいじめなどのトラブルを未然に防ぐため、元気に育つ志木っ子条例を制定しました。

◆〜ココが全国初!〜条例の特徴
各家庭において、インターネットやトレーディングカードなどの利用についての取り決めを行うことや、学校、地域、行政などの責務を明確にして、志木市全体で志木っ子を守り、家庭教育を支援していくことを規定した条例は、志木市独自の内容です。
◇志木っ子の健やかな成長のために
●保護者の責務
保護者は、家庭の状況に応じて、子どもが利用するインターネットやトレーディングカードなどの取り決めを行い、これを守るとともに、子どもがインターネットを利用する際には、フィルタリング機能を利用する。
●子どもの努力
子どもは、保護者との約束を守り、インターネットやトレーディングカードなどを適切に利用する。
●地域住民の責務
地域住民は、保護者や学校と連携し、地域の行事などで子どもの健全な育成に努める。
●学校の責務
学校は、保護者などと連携して、正しい生活習慣を身に付けさせるとともに、子どもの自立心を育成し、心身の調和のとれた発達を図るための教育を行う。
●市の責務
市は、家庭におけるインターネットやトレーディングカードなどの適切な利用についての教育を推進するとともに、家庭教育に関する相談体制の充実を図る。

◆ネットやトレカの適切な利用を目指して、4つの取組を実行します
◇子どもたちへの情報モラル教育の充実
市内小・中学校全校で、児童生徒を対象としたインターネットやトレーディングカードなどの適切な利用についての講演を行うとともに、情報モラル教育を強化します。
◇保護者に対する講座の実施
各小・中学校PTAが主催する「家庭教育学級」において、インターネットやトレーディングカードなどの適切な利用についての内容を含む講座を全校で実施します。
◇条例の周知・啓発活動
市内全世帯へ啓発パンフレットを配布するとともに、「元気に育つ志木っ子条例」の周知やインターネットやトレーディングカードなどの適切な利用についての自主的な講演会などの実施に対し補助金を交付します。
◇相談窓口を設置します
子どものインターネットやトレーディングカードなどに起因する問題の相談窓口を設置するとともに、毎月1回の相談会を6月から実施します。

◆元気に育つ志木っ子事業活動補助金
対象団体:市内保育園・幼稚園に在籍する児童の保護者で構成される団体など
交付額:上限3万6千円
交付回数:1団体につき1年度1回
受付(随時):所定の申請書などを生涯学習課へ提出(審査有)

◆相談会について
毎月1回、第2木曜日の15時から18時まで、子どものインターネットやトレーディングカードなどに関する相談を受け付けます。
相談日:6月14日(木)15時〜18時(予約制で1人50分)
ところ:市役所
相談員:家庭教育及びインターネットなどの専門相談員
予約受付:6月6日(水)までに、教育サポートセンターへ【電話】471-2211

◆インターネットとの上手な付き合い方(人権研修会)
インターネット社会での思わぬ落とし穴にはまらないように、危険性について学び、上手に活用しましょう。
とき:5月17日(木)14時〜16時
ところ:いろは遊学館
講師:NPO法人地域ネットワーク
参加費:無料
定員:50人
保育:あり(定員5人・2歳から)
申込み・問合せ:5月11日(金)までに、電話または直接、生涯学習課へ

問合せ:生涯学習課【電話】内線3130

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階