ユーザー登録
文字サイズ

特集2 地区まちづくり会議 市民と市職員がともに汗をかく!(1)

3/111

埼玉県志木市

〈 役 割 〉
●地区の特性による課題の発見とその解決
●市民協働による地区まちづくり事業の実施
●夢のあるまちづくりの推進
〈 構 成 〉
1地区ごとに15人程度の市民委員と5人の職員委員

▼夢あるまちづくりを目指して
第二期地区まちづくり会議では、第一期の良いところを継承しつつ、第二期ならではのまちづくりに向けて、各地区において平日の夜間や休日などを利用して月1〜2回程度のペースで会議を開催しています。職種や年齢もさまざまな人たちが集い、活発な意見交換やフィールドワークを実施することで、「この地区の夢のあるまちづくり」に向けて一丸となり活動しています。
2年任期の2年目となる本年度は、各地区の課題解決に向けた、地域に密着した地域特性豊かな事業が展開されます。今年の秋から冬にかけては、各地区のイベントが目白押しです!どうぞお楽しみに!
(地域推進室主査 伊東大祐)
▼地区まちづくり会議とは
地区まちづくり会議は、市民と市職員が地域の課題を共有し、解決に結びつけることで、「市民の声がしっかりと市に届く仕組みを実現する」ことを目的に市内の7地区に設置し、平成26年7月から1期2年の任期でスタートしました。
平成28年7月からは第二期地区まちづくり会議の新たなメンバーが、平成30年6月までの任期期間中、各地区(上宗岡・中宗岡・下宗岡・本町・幸町・館・柏町)の特色あるまちづくりを進めるため、熱い議論を交わしています。
▼これまでの活動
平成28年7月2日のスタート式を皮切りに、同年9月には、まちづくりの手法に関する講話やワークショップの実施など、各地区において、会議の運営や利点・課題の整理、分類が行えるよう研修会を開催しました。
また、スタートして1年がたった平成29年7月2日には、中間報告会を開催し、各地区のこれまでの経過や進捗状況、今後の展望などが発表・報告されました。

問合せ:地域推進室 内線2141

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル