ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 令和3年1月号

くらしの情報「健康」

17/35

埼玉県志木市

◎新型コロナウイルス感染症の状況により、イベントなどが中止・延期となる場合があります。
詳しくは、市ホームページなどをご覧ください。

■おっぱいケア訪問
内容:助産師の家庭訪問によるおっぱいケアや授乳に関する相談
対象:産後90日以内の産婦
利用回数:2回まで
費用等:1回500円(生活保護世帯の人を除く)
申込み・問合せ:産後80日までに直接、健康増進センターへ【電話】048-473-3811

■育児サポート事業
内容:助産師、ホームヘルパーによる育児や家事をサポート
対象:産後90日以内(多胎児の場合は応相談)の産婦さんで、心身に不調などがあり、家族などからサポートが得られない人 ※自己負担あり(生活保護世帯の人を除く)
申込み・問合せ:利用希望者は、事前審査などがありますので、早めに健康増進センターへ【電話】048-473-3811

■こんにちは赤ちゃん訪問事業
内容:助産師・保健師による新生児訪問、母子保健推進員による乳児訪問
対象:生後4か月までの赤ちゃんのいるすべてのご家族
※出生連絡票のハガキと、出生届出時に記入する「こんにちは赤ちゃん訪問カード」をもとに訪問します。お急ぎの人は、健康増進センターまでご連絡ください。

問合せ:健康増進センター
【電話】048-473-3811

■いつかしようを、今にしよう。はたちの献血
厚生労働省、各都道府県及び日本赤十字社では、1月から2月にかけて「はたちの献血」キャンペーンを実施しています。
「はたち」の若者を中心に広く献血の理解、推進を図るため、広報活動、啓発品の配布を行います。
キャンペーン期間:1月1日(金)~2月28日(日)

問合せ:健康政策課
【電話️】内線2471

■おいしく減塩!「減らソルト」
日時:1月26日(火)10時30分~13時
場所:大東ガスプチフラム志木(志木駅東口徒歩30秒)
内容:黒ごまとくるみの炊き込みご飯ほか
対象:市内在住の人
定員:4人
費用等:1,200円(食材料費など)
講師:鳴嶋廣美(なるしまひろみ)さん(管理栄養士)
申込み:1月12日(火)までに、大東ガスWEBサイトまたは大東ガスプチフラム志木へ来店

問合せ:健康政策課
【電話️】内線2477

■みんなの食生活講座
日時:1月29日(金)10時~13時
場所:いろは遊学館
内容:筋活ごはん(テイクアウトの料理教室)
対象:市内在住の人
定員:20人
費用等:500円(食材料費など)
持ち物・必要なもの:エプロン、マスク、三角巾またはバンダナ、手ふきタオル、ふきん、筆記用具
※持ち帰り用容器は市が用意します。
申込み・問合せ:1月15日(金)までに電話または直接、健康増進センターへ【電話】048-473-3811

■しょく(食・職)場づくりサポーター育成講座
料理や健康に興味のある人、これから何か活動したいと考えている人に役立つ地域活動の情報を学びます。
日時:
地域編…2月9日(火)10時~12時、13時~15時
食育編…2月19日(金)10時~12時、13時~15時
※各回2回開催(内容は同じ)
場所:いろは遊学館
内容:
地域編…理想の場づくりを語り合う、マイプランの作成
食育編…今からでも遅くない!総復習編♪たんぱく質と野菜がとれるスープづくり
対象:どなたでも
定員:各回10人
費用等:地域編…無料、食育編…1回1,000円(初参加の人は無料)
講師:ハウス食品グループ本社社員
申込み:各講座の1週間前までに、名前・性別・年齢・連絡先・お住まい・参加希望日を記入のうえ、申込みフォーム、FAXまたはメールでハウス食品グループ本社株式会社へ【FAX】03-5211-6030【E-mail】kanako-sakai@housefoods.co.jp

問合せ:
ハウス食品グループ本社株式会社新規事業開発部(担当:酒井・渡辺)
健康政策課【電話️】内線2477

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階