ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 令和2年2月号

こんにちは!地域の子育てサポーター 母子保健推進員です

8/63

埼玉県志木市

母子保健推進員は、市の保健事業への協力や、健康増進センターと連絡をとりながら、妊婦やお子さんのいるご家庭の訪問、それぞれの地域での三世代・子育て支援交流会の開催など、母と子のしあわせを願い、安心して育児ができる環境づくりを目指して活動しています。

■母子保健推進員とは
母子保健推進員は、各町内会長から推薦され、市長に委嘱(2年任期)を受けて活動しています。
妊婦や赤ちゃんを出産された人や乳幼児健診未受診の人のもとへ訪問したり、地域の様子がわからず不安を感じる若い世帯との話し相手になったり、そのほかにも、近所の公園や三世代・子育て支援交流会などの情報を伝えるなど、市と母親のパイプ役として健康増進センターの保健師と連携して見守っています。
普段から気になっている育児のことなどを、母子保健推進員へお気軽にご相談ください。

■主な活動内容
□妊婦や乳幼児の家庭訪問
平成30年度は延べ1,632件の家庭訪問を実施しました。

□家庭訪問利用者の声
母子保健推進員さんが、近くにいてくれて心強いです。子どもの成長をいっしょに見守ってくれてうれしいです。

□三世代・子育て支援交流会の開催
手づくりおもちゃを作ったり、親子で遊んだり、ママのおしゃべりタイムや保健師による健康相談などを、地域の町内会館などで実施しています。
また、地元で皆さんのよき相談相手になれるよう、健康増進センターで行われる研修会などに参加して自己研鑽(けんさん)に努めています。

■海外からの視察も受け入れています
志木市の母子保健推進員の活動の視察に、女性のいのちと健康を守るために活動している日本生まれの国際協力NGO、(公財)ジョイセフを通じ、ガーナなど4か国から視察団の来訪がありました。志木市での取組の紹介や視察団と母子保健推進員による意見交換などが行われました。

問合せ:健康増進センター
【電話】048-473-3811

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階