ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 令和元年8月号

ほっとニュース(1)

59/68

埼玉県志木市

■カパルスタンプで健康増進
カパルスタンプとは、健康ポイントの参加者が「あるこう!かざすくん」に歩数計をかざすと健康ポイントとは別に、1日1回1か所あたり、1カパルスタンプを獲得できるもので、平成30年度の獲得数が上位10位までの人へ表彰状と楯の授与がありました。

■ファミマ×カパル×志木市
市は、株式会社ファミリーマートと、福祉・防災などの各分野における連携協力に関する協定を締結するにあたり、6月26日(水)、市役所で調印式を行いました。
調印式には市広報大使カパル((C)sbs.or.jp)やファミチキ先輩も駆けつけ、カパルとのコラボグッズを市内ファミリーマートで販売するにぎわい創出キャンペーンも発表されました。

■災害へのさらなる備え
6月28日(金)、市役所で株式会社ヤオコーとの災害時における物資の供給等に関する協定の締結を行いました。
災害のため避難生活を余儀なくされた市民に対し、ヤオコーで取り扱う食料品など生活必需品の供給や駐車場の一部を緊急避難場所として開放してもらうもので、災害への備えがさらに強化されました。

■彩りと愛にあふれた2日間
6月18日(火)・19日(水)、総合福祉センターで、「彩愛まつり芸能大会」が開催されました。ステージでは、日頃の練習の成果が披露され、観覧した皆さんから大きな拍手が送られていました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル