ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 令和元年7月号

〈特集1〉カパルが取り持つ“関係性”

1/68

埼玉県志木市

ゆるキャラ(R)グランプリ2018で頂点に輝いた(公財)志木市文化スポーツ振興公社の公式キャラクターで、志木市広報大使のカパル。市では、カパルの力を借りながら、志木市の認知度向上や地域の活性化に取り組んでいます。今月は、カパルが取り持ついろいろなカタチで志木市と関わる”関係者”を紹介します。

■#志木ってどこキャンペーンを展開
市では、将来的な人口減少に備え、「ずっと住み続けたい」、「住んでみたい」と思えるまちを実現するため、志木市戦略プロジェクトに基づき、生産年齢人口や来訪者の増加に取り組んでいます。
取組を進める中、まずは志木市のことを全国の人に知ってもらい、興味を持ってもらうため、昨年のゆるキャラRグランプリで優勝したカパルを起点に、1月から3月末にかけ「#志木ってどこ」ハッシュタグキャンペーンを展開しました。
このキャンペーンは、志木駅東口ペデストリアンデッキに描かれたカパルのトリックアートをスマートフォンなどで撮影し、「#志木ってどこ」のハッシュタグとともに、ツイッターなどのSNSに投稿した人にカパルの特別住民票をプレゼントするもので、市内の特定のお店で一定額以上の買い物をした人へ特別住民票をプレゼントするキャンペーンとあわせ、限定1万枚の配布を行いました。
「#志木ってどこ」のハッシュタグが付いた投稿はツイッターだけでも700件を越え、また、市内商店での特別住民票プレゼント企画は、600万円以上の経済効果があったと分析しています。
カパルをキッカケに、これまで志木市のことを知らなかった人が、志木市に興味を持って来訪したり、地域の人も改めてカパルの魅力に気づくなど、市の活性化やにぎわいづくりにつながりました。
また、カパルの効果は、ふるさと納税にも現れています。平成30年度はお礼の品を大幅にリニューアルしたことで、前年度の約6倍、1千万円を超える寄附を全国からいただきましたが、その中でもカパルグッズは、人気のメニューとなっています。
一過性のブームになりがちな来訪者や実現までのハードルが高い定住者との間にいる、いい距離感で志木市を応援してくれる「関係者」を掘り起こすことで、持続可能で未来に夢と希望が持てるまちづくりを進めていきます。

▼カパルのふるさと志木市を応援
カパラー歴ほぼ6年 土井真理子(どいまりこ)さん
カパルのゆるキャラRグランプリでの快挙の立役者、カパルを愛するサポーター「カパラー」。カパラーの皆さんが、志木市を知り、興味を持ったのは、カパルのこれまでの地道な活動の賜物です。神奈川県にお住まいの土井さんも、カパルをキッカケに志木市との関係が生まれたひとりです。2013年9月、大好きな春風亭昇太さんの落語会のため市民会館を訪れたところ、お出迎えをしていたカパルに一目惚ぼれをし、今ではふるさと納税もする志木市の立派な「関係者」です。
「都心へのアクセスが良く、適度に自然もあり、とても住みやすい街だと感じます。カパルもいるし、住みたくなってしまいますね。」と志木市の印象を語る土井さん。「いつも自然体のカパルは、世代や文化、時代を超えて、人と人とをつなぐアイコン的な存在になると思っています。これからも、カパルと志木市を応援していきますので、市民の皆さんもカパルの応援をお願いします。」と温かいメッセージをもらいました。

▼この盛り上がりを大切に
エンゼル洋菓子店パティシエ 和久伸司(わくしんじ)さん
市役所からほど近い、北美町バス停付近にお店を構えるエンゼル洋菓子店。宗岡で創業40年を迎える老舗の洋菓子店です。
地域に密着し、愛されているエンゼル洋菓子店の二代目パティシエの和久さんは、特別住民票プレゼントキャンペーンやふるさと納税のお礼の品など、志木市を盛り上げたいとの思いから協力しています。
キャンペーンで作ったカパルのミニデコレーションケーキやアイシングクッキーは大好評で、全国各地からお客さんが来店し、カパルの人気を肌で感じたと言います。キャンペーンが終了した今でも、週末には遠方からの来店があるそうで、カパルを通して、地元の名店の味が全国に広がり、食べた人を笑顔にする志木市の特産品の誕生につながりました。
「せっかくの盛り上がりが途切れないように、これからも全国の皆さんにエンゼル洋菓子店の味を届けていきたいですね。」と和久さんには熱い思いがありました。
※カパルのアイシングクッキーが当たるクイズ&アンケートを実施中です。別記事[クイズ&アンケート]のページをご覧ください。

●ふるさと納税受付中です
お礼の品には、宗岡コシヒカリクラブの宗岡はるか舞(志木市産コシヒカリ)や志木のビール醸造所SHIKI BEER(シキビア)が手掛けるクラフトビールなど志木市ならではの特産品はもちろん、エンゼル洋菓子店のお菓子セットやぬいぐるみなどのカパルグッズにも力を入れています。
皆さんのご支援の一部は、カパルの活動の応援にもつながりますので、ふるさと納税(志木市ふるさと応援資金)を通じて、「志木市のまちづくりを応援したい」という思いを持つ皆さんからの温かいご支援をお待ちしています。
なお、制度上、お礼の品の対象は、市外の皆さんになりますので、ご理解くださいますようお願いします。
※ふるさと納税の申込みや お礼品の一覧は、「ふるさと納税総合サイト ふるさとチョイスをご覧ください。

問合せ:産業観光課
【電話】内線2164

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル