ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 令和元年5月号

令和元年度国民健康保険税率及び賦課限度額が変わります

7/71

埼玉県志木市

志木市の国民健康保険は、これまで約10年間、保険税率を据え置いてきましたが、その間、一人あたりの医療費は年々増加し、保険財政は厳しい状況にあります。そのため、加入者の皆さまで支えあう国民健康保険事業の健全な運営を図るため、令和元年度の保険税率及び賦課限度額を改正します。
なお、今回の保険税率の見直しは、県内40市の平均水準に近づけるものです。

■国民健康保険税率

■賦課限度額
賦課限度額が以下のとおり変更となります。

■令和元年度国保多子世帯応援給付金の支給について
今回の国民健康保険税率の見直しに伴う急激な負担増を緩和し、子育て世帯の応援を主旨とした「国保多子世帯応援給付金」を支給します。対象世帯には、8月中に申請書などを送付しますので、9月30日(月)までにご申請ください。なお、この給付金は令和元年度及び令和2年度の2年間に限り各年度で対象となる世帯に支給するものです。

申請期限:9月30日(月)
対象世帯:次のすべての要件を満たす世帯
(1)基準日(3月31日及び4月1日)において、同一世帯の志木市国民健康保険加入者である子が2人以上いる
(2)同一世帯の世帯主及び被保険者の前年の総所得金額の合計が300万円以下
(3)国民健康保険税を口座振替で納付※1
給付額:2子以降の子※2の人数×〔最高〕12,000円※3
給付時期:申請の翌年5月末頃
※1…給付金は口座振替の登録口座に支給します。
※2…年齢18歳以下(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間を含む)
※3…加入月数が12か月に満たない場合や軽減対象世帯については減額があります。

問合せ:保険年金課
【電話】内線2463

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル