ユーザー登録
文字サイズ

広報しき 令和元年5月号

くらしの情報 くらしLife(2)

54/71

埼玉県志木市

■平成31年度市民税・県民税納税通知書の送付について
市では市民税・県民税申告書、所得税の確定申告書、給与支払報告書、年金支払報告書などに基づき計算をし、税金を納める必要がある人に対して納税通知書を送付します。
・サラリーマンなど給与からの特別徴収(天引き)で納付する人には、5月15日(水)に勤務先へ納税通知書を送付します。その後、勤務先から納税通知書が配布されます。
・納付書や口座振替、年金からの特別徴収(天引き)で納付する人には、6月6日(木)に納税通知書をご自宅宛に送付します。

問合せ:課税課
【電話️】内線2233

■消費税の軽減税率制度説明会開催のお知らせ
消費税法の改正により、10月の税率引上げと同時に、消費税の軽減税率制度が実施されます。そこで、税務署では消費税の軽減税率制度説明会を開催します。この説明会は、事業者はもちろん、一般消費者の皆さまにも軽減税率制度を理解していただくために開催するもので、制度の基礎的な部分から説明を行う予定です。
なお、混雑の状況などにより、受講できない場合もありますことを予めご了承ください。
日時:5月15日(水)・22日(水)、6月12日(水)・20日(木)10時~11時、14時~15時(各日2回開催)
※開場は開始時刻の10分前場朝霞税務署
※駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
定員:各回約100人

問合せ:朝霞税務署法人課税第一部門
【電話】048-467-2894

■軽自動車税の減免が受けられます
次の軽自動車は申請により軽自動車税が減免されます。
(1)身体・精神に障がいのある人(本人)、または本人と生計を一にする人が所有し、運転する軽自動車など(注1)
(2)公益のために直接専用とするものと認める軽自動車など(公益減免)
(3)障がいのある人が利用するための構造を有する軽自動車など(構造減免)(注2)
(注1)身体障害者手帳、療育手帳などをお持ちの人で、一定の要件を満たす人が対象です。減免は障がいのある人一人につき1台に限ります。普通自動車税の減免を受けた人は軽自動車税の減免は受けられません。
(注2)「車検証の車体の形状」欄に「車いす移動車」などの記載があるもの
※申請は毎年必要です。申請期間を過ぎると受付できませんので、お忘れのないようご注意ください。
□必要書類
(1)軽自動車税減免申請書
(2)軽自動車税納税通知書(5月上旬に郵送します)
(3)自動車検査証(写し可)
(4)身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳
(5)減免対象となる車両を運転する人の運転免許証(写し可)
(6)印鑑
(7)申請者(納税義務者)のマイナンバーカード(個人番号カード)、通知カードなどの個人番号確認書類
(8)本人確認書類(写真付の場合は1点、写真なしの場合は2点、マイナンバーカードを持参の場合は、本人確認書類は不要)
※車の所有者または運転者が障がい者と別世帯の場合は、扶養関係がわかる健康保険証や源泉徴収票などが必要です。
※公益減免または構造減免の必要書類については、お問い合わせください。
申込み・問合せ:5月31日(金)までに、課税課(【電話️】内線2231)へ

■平成31年度(平成30年分)課税・非課税証明書発行日のお知らせ
□窓口交付の場合
・市・県民税を全額給与からの特別徴収(天引き)で納める人…5月15日(水)から
・上記以外の人…6月6日(木)から
発行場所:課税課、総合窓口課、柳瀬川・志木駅前出張所
※志木駅前出張所の土曜開所日は、発行できませんのでご注意ください。

□コンビニ交付の場合
発行開始日6月6日(木)から
対象:マイナンバーカード所有者で、平成31年1月1日に志木市で住民登録しており、現在も志木市に住民登録がある人
※被扶養者の人の非課税証明書は、自分で収入を志木市へ申告していない場合、発行できない場合がありますので、ご注意ください。

問合せ:課税課
【電話️】内線2233

■自動車税の納付のお願い
5月31日(金)は、自動車税の納期限です。金融機関・郵便局・コンビニのほか、ウェブサイト「Yahoo!公金支払い」からクレジットカードを利用して納めることもできます。
なお、納税通知書は、5月8日(水)以降、お手元に届く予定です。

問合せ:自動車税コールセンター
【電話】050-3786-1222

■5月は「自転車月間」です
毎年5月は、自転車利用者の交通ルールの遵守、交通マナーの向上を図るため「自転車マナーアップ強化月間」とされています。
また、埼玉県では「自転車保険」の加入が義務化されています。日頃の自転車利用の中で、ルールを守っているかを確認するとともに、自転車保険の加入状況もチェックしましょう。

問合せ:都市計画課
【電話️】内線2323

■春の全国交通安全運動
子ども、高齢者、障がい者の近くを走行するときは、スピードを落とすなど、思いやりのある運転を心がけましょう。
□県スローガン
「人も車も自転車も安心・安全埼玉県」

□県重点
子どもと高齢者の自転車乗用中の交通事故防止

□市重点
子どもと高齢者の交通事故防止~事故にあわない、あわせない~
日時:5月11日(土)~20日(月)

問合せ:都市計画課
【電話️】内線2323

■テレビ視聴に関する重要なお知らせ
市の一部の地域において、携帯電話事業者による新しい電波の利用開始に伴い、テレビ映像に影響(ノイズなどの発生)が出る恐れがあります。
地上デジタルテレビに影響が出た場合は、(一社)700MHz利用推進協会にて、回復作業を行いますので、コールセンターまでご連絡ください。
主催:(一社)700MHz利用推進協会

問合せ:(一社)700MHz利用推進協会テレビ受信障害対策コールセンター
【電話】0120-700-012、IP電話(有料)【電話】050-3786-0700
※受付:9時~22時(土・日曜日、祝休日を含む)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階